設立12周年のご挨拶

ルグランロゴ1.jpg


202051日をもちまして、弊社は設立12周年を迎えることができました。

これは皆様方の日頃からのご理解・ご支援の賜物と感謝しております。

弊社は平成2051日、一部屋の居宅介護支援事業所からスタートいたしました。

その後、平成226月、駿東郡清水町にひと施設目となるル・グランガーデン清水を開設。現在では静岡県東部を中心に6施設の有料老人ホームを運営させていただいております。

昨年は熱海市にて平成11年より地域に密着した介護を行う有限会社中島介護サービスセンターをグループに迎える事となりました。グループ拡大により静岡県東部地域にて介護を担う責任と信念を一層強く持ち運営をさせていただいております。

令和という新たな時代を迎え、介護事業も変革をしております。

今までの概念にとらわれず新たなアイデアや技術を取り入れながら、より良い介護サービスをご提供できる企業を目指し挑戦して参ります。


現在、世界中で新型コロナウイルスとの闘いが続き、国内では誰しもが過去に経験の無い状況を受け入れる事態となりました。そのような状勢の中、多くの方々が問題や不安を抱えながらも感染拡大防止という目標に向かい耐えております。

社会は大きく変化する中で、私どもが行わなければならないのはご利用者様の変わらない生活と安心をご提供し続ける事と考えております。

ご入居者様、ご家族様には面会制限を始め、多大なるご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。


苦難の2020年ではございますが弊社では今年、県内7施設目となる「ル・グランガーデン長泉」の開設を予定しております。これまでの経験と新たな技術を取り入れ、多様な状況でお困りの方をご案内できる施設を目指しております。このような状況ではございますがご支援をいただければ幸いでございます。


株式会社ル・グランは「自分の親がされて嬉しいと思うことは全て行おう、自分の親がされて嬉しくない事は絶対にやめよう」という理念のもと行動し、皆さまと共にこの苦難を乗り越えて参りたいと考えております。

今後もご利用者様、ご家族様にご安心いただけるよう取り組んでまいりますので、

倍旧のご支援をお願い申し上げます。


『すべてはあなたのありがとうのために』

この記事へのコメント